Q1
薬の処方箋は病院でしか使えないのでしょうか?

A1
 薬の処方には大きく分けて院内処方と院外処方の2種類があります。院内処方はその病院で薬を受け取るのに対し、院外処方は病院では薬を受け取らず、保険薬局で薬を受け取ります。「処方箋受付」あるいは「保険薬局」の表示のある薬局であれば全国どこでもOKです。つまり、あなた自身が好きな薬局を選べる事になります。


Q2
同じ時期に診療科目の違う2つの病院から薬が出ることがありますが、両方一緒に飲んでも良いのでしょうか?

A2
 確かに内科と整形外科など2つの診療科目から同時期に薬を受け取ることがあります。その場合、基本的には後者のドクターまたは薬剤師に相談するのが好ましいことですが、ついうっかりのケースもあります。不安な時など、決して素人判断で飲みかたを決めるべきではありません。薬には効能・飲み方・副作用・飲み合わせがあります。不安な場合は、悩まずお気軽に「保険薬局」にお尋ねください。特に、「あなたのかかりつけの薬局」を持つことをお勧めします。「かかりつけの薬局」では、あなたの薬歴カードをお作りし、副作用・重複投与などをチェックしますので、このようなケースでも安心です。

   


Copyright(C) Team IHJ 1996-2007 CEDARS Communications Co.,Ltd. All rights reserved.